6月06日(土) | 鮎川浜黒崎

第4回東北復興支援ミーティング

君に見せたい景色がある・・・そう呼び掛けてみんなで始めた東北の復興支援ミーティングも今年で4回目の開催となりました。詳細は追ってアップデートします!
お申し込みの受付は終了しました。
第4回東北復興支援ミーティング

日時・場所

2020年6月06日 10:00 – 14:00
鮎川浜黒崎, 日本、〒986-2523 宮城県石巻市鮎川浜黒崎

イベントについて

 あの日・・・・東北を襲った未曾有の大地震。

「すべてが終わった。。」

そう思った瞬間であり、初めて「生きる」とか「死ぬ」とかいうそんな現実を目のあたりにした瞬間でもありました。

そんな過去最悪の災害から早数年。あの日のことを「風化させてはいけない」、「あの日の教訓を忘れてはならない」と、東北の人々は、大きな悲しみや苦しみを乗り越えて復興という未来へ向かって未だ終わらぬ道を歩んでいます。

私たちも「継続」して、今日に至るまで被災地を応援することが、本当の支援であり、復興の手助けだと信じています。

あんなことが起きた時・・・・

私は「日本が一つになった」

そんな錯覚ともいえるような気持ちを初めて持ちました。

行きかう車が譲り合う、信号の動かない大きな国道の交差点、 助け合う地震直後の帰宅困難者の方々、 そしてなによりも、

くじけることなく、私たちを今も向かい入れてくれる

この被災地のみなさん。

あの瞬間・・・この国は今こそ一つにならなきゃいけない・・・

きっと誰もが少なかれ多かれそんな思いを抱いたと思います。

バイク乗りが出来る事なんて・・・

バイクで被災地に遊びに行ったから大きな経済支援になんかならない・・・

実は私も正直そう思っていました。

でも、私たちを向かい入れてくれた東北の仲間は、

「来てくれるだけで嬉しいんだよ!」そう言ってくれます。

待っていてくれる人がいるから行くんだ、

一年に一度かもしれないけど顔を見に行くこと、会いに行くこと

そして共に笑い語らうこと。

きっと、それこそが

あれから月日が幾年ながれても、

脈々と作り上げていける「絆」で、

つながっているという心の復興応援なんだ。

応援してるつもりが応援されてたり、

そんな復興支援というよりも「支え合い」だけど・・・・

待っていてくれるから毎年走ろう。あの場所へ。

There's a scene I want to show you 

君に見せたい景色がある・・・・

見てもらいたい景色は、

この美しく青い海とリアス式の海岸線の緑、海と空の境目のわからなくなるあの蒼・・・

そして、そこの仲間の笑顔と笑い声。 

◇第4回東北復興支援ミーティング◇

・募集参加者対象

オートバイに乗られる方で自走で来れる方、

自転車で参加される方

・開催場所

石巻市コバルトライン「御番所公園」

・開催日時

★復興支援ランチミーティング開催日 - 2020年6月6日(土曜日)

★懇親会及び復興支援ツーリング - 2020年6月7日(日曜日)

・開催時間

★復興支援ランチミーティング 2020/6/6 10:30~14:00(御番所公園)

★懇親会           2020/6/6 18:00~   (サンファンビレッヂ)

★復興支援ツーリング     2020/6/7 9:00~    (宮城県~福島県)

・参加費

★復興支援ランチミーティング お弁当代(ランチの詳細は未定)1.500円

★懇親会及び宿泊代金     懇親会費用(まだ未定)宿泊費用(サンファンビレッヂ宿泊代金)

・参加要項

参加費や申し込みなどは後日アップデートします。

・参加募集人数

宿泊募集は

最大50名程度

ランチミーティングは人数制限なし

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア